2019年11月22日

よい税理士の評判ほど出回らない!?

実は、税理士の評判を聞く機会は、ほとんどありません。大きな税務トラブルが生じたときに、話題になるくらいでしょう。なかなか個々の税理士の評判というものは、出てこないものです。ましてや「この税理士は優秀だ」「あそこの税理士事務所は本当によくやってくれる」といった評判はめったに出回りません。

「顧問税理士を探すために、税理士の評判を知りたい」「よい評判の税理士に依頼したい」と調べてみても、よい税理士の評判ほど出回らないのです。

よい税理士の評判が出回らない理由

よい税理士の評判が出回らないことには、理由があります。一般的に、会社と税理士とは顧問契約を結んでいます。この契約をもとに、税理士は会社の税務を担い、会社は税理士に経営状態について相談をします。こうした関係になると、税理士は一種の社外役員のような性質を帯びるものです。

もちろん税理士は顧問先の会社の経営に対して、何の決定権も持ちません。しかし、経営や事業に関する情報は役員並みかそれ以上に知り得る存在です。いわば、税理士は会社にとって「身内」になります。

そんな存在である税理士について、社外であれこれと批評したり、外部の人に情報を漏らしたりする経営者が少ないのは当然でしょう。不必要に身内の情報を漏らすことは、会社にとって何のメリットもありません。これが税理士の評判が出回らない理由の1つです。

もう1つの理由としては、よい評判が与えられる税理士の絶対数が少ないということです。よい評判が与えられる税理士の数自体が少なければ、評判の数も当然少なくなります。

ただし、「よい評判が与えられる税理士が少ない=優秀な税理士が少ない」というわけではありません。税理士業界は過当競争の状態であるといわれており、優秀な税理士は少なくありません。しかし、その優秀な税理士がA社にとって「よい税理士」でも、B社にとってはそうではない、ということがあるのです。

これは、いかに優秀な税理士がいたとしても、その税理士が会社のニーズに合った能力を持ち、経営者の方と相性がよいとは限らないためです。税理士の能力はもちろん大事ですが、会社とのマッチングも重要であるため「よい税理士」とは多面的に検討せざるを得ないものなのです。

したがって「現在の顧問税理士は『よい税理士』である」と考えている経営者の方が、「せっかく巡りあった、この税理士との関係を大切にしたい」と思うのは当然です。そして、税理士が業務過多により仕事の質を落としたり、レスポンスが悪くなったりすることを心配し、高く評価していてもそれを外に漏らすことは控えるでしょう。

「よい税理士」が、自社にとっても「よい」とは限らない

税理士に対するよい評判は、もちろんその能力の高さに起因するものです。しかし人間同士としての相性のよさも評価のなかには含まれているでしょう。上記のように、自社のニーズと税理士の能力や人間性が合致しているときに「よい税理士である」と会社は考えるためです。

顧問税理士は仕事柄、会社の経営状況を把握することになります。ときには、経営者の方と経営について深く語り合うことになるでしょう。その際、経営者の方と税理士とがスムーズに意思疎通を行える関係になるためには、人としての相性のよさが不可欠です。

しかし、この「人としての相性のよさ」が「よい税理士」の条件に含まれている以上、いくら評判が高い税理士であっても、自分にとって「よい」とは限らないということになります。ある人にとってはよい人でも、ある人にはとっつきにくい人である、ということはよくあることです。

また、人と人との相性の他に、会社のステージとの相性にもよるでしょう。創業したばかりの会社が税理士に求めるものと、事業の拡大を検討している会社が税理士に求めるものは、おのずと変わってきます。

税理士紹介サービスには、税理士の評判が集まってくる

ここまで挙げてきたように、税理士の評判はなかなか出回らないものです。その背景から考えても、今後もこの状況は変わらないでしょう。しかし、税理士紹介会社には、税理士の評判が多く集まっています。

税理士紹介会社では、税理士を依頼者に対して紹介しています。サービスの質が高い紹介会社であれば、紹介後にも定期的に依頼者に対してヒアリングを行うといったフォローをしています。そのときに、税理士の評判を聞くことになるのです。

依頼者へ税理士を紹介する過程において、そしてアフターフォローにおける依頼者からの意見を通じて、税理士紹介会社は実に多くの税理士の情報を持っています。依頼者のニーズは1つとして同じものはありません。いわばオーダーメイドで税理士を紹介するため、税理士紹介会社の持っている税理士の情報は多種多様なものになります。

業界内で、最も税理士の情報を持っているのは税理士紹介会社であるといっても過言ではないでしょう。よい税理士を探すのであれば、そもそも出回っていない税理士の評判を自力で探すよりも、このようなサービスを利用してみることも選択肢の一つとして検討してみることをお薦めします。

実績1万件以上!タックスコムの税理士紹介サービス『全国税理士紹介相談所』。面談済み税理士1000名の中からぴったりの税理士を無料でご紹介いたします。

よい税理士の評判を知りたい方はこちら⇒「税理士・会計事務所の口コミ・評判ページ

▢一番読まれている記事

  1. 2019年10月25日
    税理士のミスにより損害が発生した場合~責任はどこまで問える?

  2. 2019年10月23日
    税理士への苦情は、どこに言う?

  3. 2019年11月07日
    税理士への相談、どこまで無料?どこから有料?

  4. 2020年02月19日
    確定申告の還付金はいつ・どのように戻ってくる?その仕組みを詳しく解説

  5. 2020年02月18日
    「続柄」の正しい書き方とは?書き方の基礎知識

  6. 2020年02月01日
    税理士を雇う費用はいくらなのか?4つのメリット

  7. 2020年03月03日
    マイナンバー桁数は何桁?その意味とは?

  8. 2020年02月16日
    源泉徴収票を紛失したときの対処方法-再発行は可能?

  9. 2019年09月25日
    無資格(ニセ)税理士に依頼してはいけない理由とそのリスク

  10. 2020年02月13日
    【初心者必見】確定申告をe-tax(電子申告)でする方法