税理士の報酬に関する適正な顧問料相場を公開!

あなたにピッタリの税理士を無料にてご紹介※24時間以内にご紹介できる税理士を選定し、ご連絡致します。

税理士の適正価格(顧問料相場)

 

突然ですが、あなたはこのような広告を見て、

税理士の顧問料が、月額3,000円!

次のように感じたことは無いでしょうか?
「格安の税理士って、本当に大丈夫なのかな?」

その不安は当たっています。

なぜ、言い切れるのか? それは、私たちが税理士業界で
10年以上実務経験積み
、これまで1000件以上の契約に立ち会い
1000名以上の税理士と面談
を行ってきたからです。 経験に勝るものはありませんよね。

確かに安い方が嬉しい。逆の立場なら、私も同じことを考えるでしょう。

しかし、毎月の顧問料が1万円下がるとしても
無駄な税金が数十万円から数百万円増えると知ったら…

あなたは、どうするでしょうか?

事実、税理士はみんな同じではない。

税理士といっても、仕事に対する考え方や専門性は様々です。

税金の計算しかしない税理士がいれば、納税シミュレーションや資金調達、
助成金に至るまで
アドバイスしてくれる税理士もいます。

また、税務調査では税務署の言いなりになる税理士がいれば、
企業の味方となり交渉してくれる
税理士もいます。

節税・納税・税務調査の対策は、顧問先の現状を把握することから始まりますが、
格安税理士は、提案どころか顧問先の現状をまったく把握できていません

格安税理士は、顧問先の数は増えますが、一社に費やせる時間が少ないため、訪問や提案どころか、ミスが多くなります。担当者もレベルが低く、税務調査では言いなりです。顧問先に不満がたまり、顧問料を下げても解約が続くようにな ります。

昔ながらの税理士は、顧問先のことは何も把握しようとしません。上から目線で、融通が利かず、連絡しても折り返しはありません。顧問料が高いが、 親身に相談に乗ってくれることはなく、やってくれるのは記帳と申告だけです。

良い税理士は、経営者のパートナーとして、親身に相談に乗ってくれます。無駄な税金を払わないように提案してもらえます。税務調査では、お客様の立場から交渉してくれます。明朗会計なので、後から追加請求されることはありません。税務や資金繰りの不安から解放されるので、安心して本業に専念できるよ うになります。


失敗しない税理士の顧問料はこちらです。 

税理士の適正価格(顧問料相場)

※日本税理士紹介協議会 認定

決算実務10年以上の経験者が、1000名以上の税理士と面談を行い、
1000件以上の契約に立ち会った立場から税理士選びで失敗している方達の共通点にきづきました。

税理士選びで失敗している方の約9割が、
「価格が安くなるかどうか」だけを基準に税理士を選んでいたのです。

ただし、顧問料が上記より高いからと言って良い税理士とは限りません
弊社では、税理士全員と面談を行い3つの基準一定以上クリアした方のみご登録頂いています。


登録率30%以下と税理士の中でも人柄、専門性、教育体制等を兼ね備えた
まず自分では探せない税理士を顧問料相場の範囲内でご紹介させて頂きます。

⇒ 本サービス7つのメリット    ⇒ お客様の声はこちら(経営者と税理士が絶賛!)

相談所へのお問い合わせはこちらから
このページのトップへ